とろろのひとりごと

B’zをこよなく愛するオタクな社会人。腐り気味。書きたくなったらぼちぼちと。マンガ・小説・アニメ・映画・音楽等。インドア派。近況報告が主です。

ご新規さん向けにB'zのベストアルバムを紹介する

 

ご新規さん向けにB'zのベストアルバムを紹介したい。

 

こんにちは、とろろです。

先日WOWOWにてB'z30周年ツアーHINOTORIの最終公演が放送されましたね。

自分も大興奮でリアタイしました!!

 

さて、ツイッターなどを覗いていると、たまたまその放送を目にして、B'zに興味を持ってくださる方々が結構多いみたいです。

アーティストが気になったらまずはベストアルバムをオススメするのが定石だと思うのですが、B'zのベストっていろいろあって分かりにくいかも……と思い、独断と偏見でベストアルバムを整理して解説したいと思います。

 

それでは行ってみようっ!

 

The Best シリーズ(金・赤・銀)

 

B’z The Best“Pleasure”

B’z The Best“Pleasure”

 

発売当初めちゃくちゃに売れまくったベスト。キラキラのゴールドなジャケットが目立ちます。えーと…一言で言うとこれは 必修。


デビューからB'zが作り上げてきたB'zの魅力、根元のパワーみたいなものがギュッと詰まってます。まず一曲目からLOVE PHANTOM という攻め具合。

40代〜30代でリアルタイムで聴いてた人が多いかも。

Bad Communication の英詞版が入ってるのも素晴らしい。(私はこの英詞版を先に聞いて本家の日本語版を聴いたので、めちゃくちゃ驚きました)

 

 

B’z The Best

B’z The Best "Pleasure II"

 

ultra soul を中心に、金色より後年(主に2000年代?)のメジャー曲を収録。

ノリの良いカジュアルなドラマやアニメの主題歌も多いです。

こちらの方が耳に馴染みのあるひとも多いかも。

最近のB'zの印象に近い。

冬の名曲「いつかのメリークリスマス」入ってます。30代〜20代がリアルタイム世代かな?

若いご新規さんはこっちから聴くのも全然アリです。

 

 

B´z The Best Treasure

B´z The Best Treasure

 

 

クールな銀。

ご新規さんから一歩踏み込んだ人向けだと思います。

シングルカットされてないけど、魅力的な曲の目白押し。

金と赤がメジャーヒット曲集ならば、こちらは隠れた名曲集です。

ストイックでカッコよかったり、じんわりあたたかかったり、しっとりバラードに泣いちゃったり、B'zの色々な面を感じて欲しい。

 

URTRAシリーズ(赤・青)

 

B'z The Best “Ultra Pleasure

B'z The Best “Ultra Pleasure"(2CD+DVD) CD+DVD

 

 

 

しっかりした観音開き?のパッケージ。見た目も分厚くてモノとして持つ喜びを感じます。

歌詞カードもしっかり製本されていて、稲葉さんと松本さんの写真も豊富です。

素晴らしいっ!!!!

ULTRA赤は、上記の金+赤+赤以降のシングルヒット曲中心と思ってください。

全30曲ハズレなし! 

2CDと2CD+DVD版ありますが、断然DVD付きを買って頂きたい。

callingの冒頭をマイクレスで歌う稲葉さんの勇姿を是非見て欲しい!!

 

 

B'z The Best “ULTRA Treasure”(3CD)

B'z The Best “ULTRA Treasure”(3CD)

 

ULTRAの青版。

ファンによって選び抜かれた名曲揃いです。上記の銀盤の豪華版と思ってください。

シングルカットされてない曲もこんなにすごいぞ。

 

「月光」や「Brotherhood」「RUN」など、HINOTORIで演奏された曲多し。

3CD(当時の新曲、いつかまたここで 収録)と2CD+DVD(ライブ映像収録)があります。

お好きな方をどーぞ。

っていうかYOU両方買っちゃいなYO〜!!

 

なんてね。まあDVDの映像の方は、ブルーレイになってリニューアル発売されてます。

レア曲満載の2公演収録でたまらない↓

 

B’z LIVE in なんば 2006 & B’z SHOWCASE 2007-19-at Zepp Tokyo(Blu-ray Disc)

B’z LIVE in なんば 2006 & B’z SHOWCASE 2007-19-at Zepp Tokyo(Blu-ray Disc)

 

 

3CD版の方は、パッケージの歌詞とディスクの稲葉さんと松本さんの写真がとてもステキです〜〜!

「いつかまたここで」しっとりじんわり素晴らしい一曲。

実はHINOTORI公演で客出し曲として流されていて感無量でした…泣いてまうやろ。

 

XXVシリーズ(白・黒)

 

B'z The Best XXV 1988-1998(初回限定盤)

B'z The Best XXV 1988-1998(初回限定盤)

 

 

B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)

B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)

 

 



一番最近出た25周年記念ベストアルバムです。それぞれCD2枚組。

それぞれに当時の新曲が2曲ずつ収録されてます。

シングルに限定して、リリース順に収録されている、クロニクル的な存在。

曲順に聞いて、B'zの歴史や音楽の変遷を感じてみるのもオツです。

ライターさんの解説付き。

上記に紹介した金銀赤やULTRA赤青と違って、歌詞カードはいたってシンプル。

稲葉さんや松本さんの写真などはありません(泣)

最後にディスコグラフィーが収録されてるので、シングルから映像までB'zの作品を網羅出来ます。

 

この白・黒の特徴は初回限定版にMV集がついてることッッッ!!!!

ここテストに出ますよ(笑)

 

通常盤と迷ったらとにかく初回限定版をオススメします。

ライブとは違い様々なシチュエーションで撮影されたMVを見て、

ふたりの格好良さ、美しさに震えてください。

オススメは「HOME」「ねがい」「今夜月の見える丘に」…etc。(とにかく全部見てください)

軍艦島で撮影された「MY LONELY TOWN」のMVは必見です!

(新収録の「ユートピア」と「核心」のMVは残念ながら収録されてないので悪しからず)

 

でもyoutubeの公式チャンネルでショートバージョンが見られるよ↓

 

 

B'z / 核心 - YouTube

 

B'z / ユートピア - YouTube

 

まとめ

 

ここまで読んでくださった根気強いお方、ありがとうございます。

独断と偏見で語りましたが、B'zに興味を持ってくれたご新規さんに

ちょっとでも参考になれば幸いです。

乱文失礼しました。

 

みんなで一緒にB'z沼にドボーンして、来年一緒にライブを楽しめたらいいですねっ!

それでは、せーの、おつかれー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会人3年目にして心が折れた話。

みなさんおつかれさまです。

 

毎日毎日働くのってめっちゃ大変ですよね。

寒い中立ち働くのしんどい。

お客さんの顔色をうかがいながら接客するのもしんどい。

ミスして怒られるのしんどい。

怖い先輩と一緒の部屋にいるだけでしんどい。

時間やスケジュールに合わせて行動するだけでしんどい。

化粧して家出て出勤するだけでしんどい。

寒波はクソ。

 

なぜ人類は労働などという苦行を生み出したのか???なんて哲学みたいな疑問が生まれるほどに働いて食って生きていくのってマジで無理ゲーです。

 

そんな自分もなんだかんだと3年近く社会人やってたんですけど、先日ついに心が折れまして。

(今回はそういう話を書きます。重いんで、気分的に引きずられちゃう人とか一緒に落ち込んじゃう人はやめといてください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tororomix:20180203101747j:image

↑ニーガタの雪マジでやべーっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 きっかけはなんでもない事で、お客さんに怒られまして。(中高年の男性ってどうしてあんなに高圧的なの?)それまでめちゃくそ残業続きで、職場は新潟なんでアホみたいに雪は降るしクソみたいに寒いし。寒波死ね。「休んでいいよ」って言われてた日に「やっぱり週末だから出勤して」って言われたり。クソみたいな逆ギレ客と常連クレーマーに1ヶ月で計3回もぶち当たるし。半年前に別れた人への罪悪感で今もいっぱいだし。これからまた恋愛して結婚なんか出来んのかなぁ、とか。そもそも持病持ちで子供も産めないし産む気もない自分を選ぶ人なんかいねーよ、とか。じゃあ一生一人ぼっちかも、とか。接客向いてないけど転職する勇気も無い、とか。そうなると人生の着地点が無いし、だったらさっさと死にたいとか。生きてても意味ないなーとか。みんな死ねばいいのにとか。実家の親にこんなこと言っても過剰に心配されるだけだし、責めるようになっちゃうし、仕事辞めて帰ってこいって言われるのが関の山だし。(辞めたところでもう一度就職活動するのがしんどいのに)職場の同僚に相談したくても同じ条件で働いてるから自分ばかり辛いとか言うのが申し訳ないし。学生は良いよな、不登校でも食っていけるし。もう一週間くらい風邪が治りきらないし。ああ畜生、こんな時に生理まで来やがった。

 

 

 

 

もう無理ッッッ!!!!!!!!

 

 

 

 

こんなのをグルグルっと夜中に布団の中で泣きながら考えて眠り、そしたらなんと朝起きても涙腺がぶっ壊れたように涙が止まらない。(朝のニュースをボーっと見ながらバナナを貪り食いつつ泣いてる姿は割と滑稽だった)一度止まったように見えてもふとした刺激でまたボロボロと涙が溢れ出す始末。

しかしながら連勤のど真ん中なので、クソみたいな雪道を這うようにして30分歩いて職場まで行った私の社畜根性が今思うと怖い。(さすがに、涙が止まらないので休ませてくださいって欠勤理由は意味分かんなすぎて言えない)

 

 

出勤してロッカーでたまたま他の人と一緒になっただけでまた泣けてくる。当然顔が酷すぎるので、休憩室で会った同僚に異常に気付かれ、お家に強制送還されました。有休残っててよかった。

 

 

いや、分かってるんですよ!

生理にともなうホルモンの大暴走で、負の感情に引っ張られてるってのは!!

でも仕事出来ないレベルは今回が初めてで過去最悪。自分でもびっくり。

生まれてすいませんって感じ。(太宰治かよ)

身体は動くのに涙腺がついていかない。情けない、恥ずかしい、透明人間になりたい。早く殺せ。

そんなんでウジウジグズグズしつつ昨日1日ナメクジのように寝てました。

 

 

そして今朝、昨日より涙腺は締まったようなんですが、行っても行かなくても良いようなシフトの日だったので休ませて頂きました。(当日休むのって電話で言うのめちゃくちゃダルいですね。メールとかにならんのかね?)

しかし精神的な理由で休むのを説明するのってすご〜く面倒くさいですね。そもそも心の中身をホイホイと職場のおっさんにぶちまけられないし。疑われないかなぁとか。身体は元気なのに申し訳ないとか。身体の不調も心の不調も同じようにしんどいと思うのですが、もっと簡単にラクチンに休めないですかね??ちなみに私は、電話相手のおっさんが勝手に風邪を拗らせたのだと勘違いしてくれたので、そのままゴリ押ししました。ヤッタネ

 

 

多分私と同じかもっと辛い状況で頑張って仕事してる人はいっぱいいると思うんです。このストレス社会で働いてるだけでしんどいんです。人と関わるだけでしんどい。接客すれば他人のストレスの捌け口にされるし。女ってだけでナメられるし。下手に若いから結婚や恋愛の強迫観念から逃げられないし。一度休んだらもう立ち上がれないんじゃないか、とかね。自分もこのまま引きこもりになったらどうしようって正直めっちゃ怖い。

 

 

 

………でもさー

風邪拗らせたことにして、ためしに1日2日くらい休んだっていいんじゃないですかね。

マトモな職場ならそれくらいは許容できるはずだし。許容出来ない会社は辞めた方がマシ。(私なんかどうしたら働かずに生きていけるか毎日考えてるよ)そして、こういう思考を根付かせてくれてたネットには今めちゃくちゃ感謝してます。ツイッターって偉大。人を救う。

 

 

 

壊れる前に休めとか会社辞めろとかってアレ本当です。

ギリギリで頑張るフレンズのみんな、絶対無理しないでくださいね!!

自分がしんどいと感じたら、それ『しんどい』で正解だから!!!!

『しんどい』って感じられたあなたは天才!!!!そこまで頑張ったの超偉い!!!

 

 

皆勤賞とか体調管理とかクソくらえ!!!!!!!!!!!!!

いのちだいじに!!!!

 

 

 

とりあえず私は、来週復活出来るように立て直します。絶対頑張らないぞ。

 

読んでくれた方はどうもありがとうございました。クソみたいな世の中で一緒に生き残りましょうね。

 

 

 

 

 

 

読書アプリのジレンマ

最近、比較的本を読んでいる。

元から読書自体は嫌いじゃないんだが、どうにもこうにも読むスピードが遅い。しかも趣味が書店徘徊なので、どんどん積読本が溜まってしまう。

 

これではイカン。このままではせっかく買った積読本を読みきれず、面白い作品を見逃して死ぬんじゃないかしら。

そこでスマホに入れたまま放置していた「読書メーター」というアプリを活用してみることにした。

 

f:id:tororomix:20170724184039j:image

 

バーコード読み取り機能

スマホ版の「読書メーター」の凄いところは、本のバーコードを読み取って自動検索出来るところだ。これは面白い。カメラからバーコードを読み取らせると的確にその本の情報が表示されるのである。そしてそのままマイページに登録が可能である。めちゃくちゃ簡単で、いちいち気になる本の情報をメモする手間がない。

 

 

読書量を稼ぎたい?

もうひとつ、凄いところがある。マイページを作って読んだ本を登録していくと、本の冊数やページ数を勝手に累計して計算してくれる。そして、アプリ登録初日から計算して、月・週・日で平均読書量を算出してくれるのだ!!

私はこの読書量のデータを眺めるのが大好きで(ぐふふ……今月はなかなか頑張ってるんじゃないの)などとにやにやしてしまう。

読書をしたくてアプリを使っている筈だが、アプリのデータを伸ばしたくて読書冊数を稼いでいるような状態だ。なんだか本末転倒である。

 

魅惑にナイス!

しかし、自分の成果が数字やグラフで目に見えるのは良い。人間は褒められたい生き物なのだ。そんなダメな私に嬉しい機能がもうひとつある。

それは、ナイス!の機能である。ツイッターInstagramでいうところの、いいね!である。読んだ本のレビューを書いて投稿すると、それを見た人から ナイス!をもらえることがある。

これがとても嬉しい。励まされる。今度はもっと面白いレビューを書こう、とか思う。そして本を読みながら面白い部分を探すようになる。ナイス!を頂きやすい有名な本を選んで読むようになる。

なんだか嫌らしい読み方だなぁ。まぁ漫然と読書をするより建設的だ(と思っている)

ここでもナイス!を得るための読書になっているんじゃないかしらというジレンマにちょっと心が痛むのだ。

 

 

 

まぁそんな感じで、若干アプリに振り回されつつ積読本消化頑張ってます。なんだかんだ読書ってやっぱりいいよねって話でした。

噂の『バッタ』本

先日の仕事の泊まり明け。バス待ちの間に近くの本屋さんに寄りました(私は暇があれば書店を徘徊する習性がある)。寝不足の頭で店内を物色していたらツイッターで流れてきた

『バッタを倒しにアフリカへ』

を発見しました。いや、ふざけすぎだろこの表紙wwwwwwと若干引きつつ、暇つぶしに立ち読みし出したら止まらなくなってしまったので購入して帰宅。

 

「 バッタに食われたい」ってこの先生なかなか変態だなぁ(良い意味で)

 

深刻な就職事情とかモーリタニアでの苦労等、大変な場面は色々あるものの、終始明るく軽く愉快に語っているので、胃もたれしないでサクサクっと読み進められるのが良い。写真も豊富。あまりノンフィクションは読まないのだけれど(ついでに昆虫に縁のないド文系だけれど)語り口次第で面白く読めるものだなぁ。

 

海外生活体験記としても楽しい一冊。

表紙や「バッタ」の文言に食わず嫌いしている方がいたら勿体無い。とりあえず面白いから皆読んで!!

 

本気で読み終わるのが惜しい、久々の大ヒットでした。ヤッタね!

 

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)

 

 

 

最近おいしかったモノの話

ご無沙汰してます。とろろです。

世間では、ポテチの生産停止騒動で大騒ぎですねー。

かくいう私も重度のポテチ中毒患者なのでひとごとではないのですが・・・(ちなみに一番好きなのは湖池屋ののり塩です。これが無くなったら死ぬ)

 

そこで今回は最近おいしいと思ったお菓子について書きます~。

 

クランキー抹茶&クッキー

スーパーのレジ脇に置いてあって、なんとなく買ってみたんですが、

なにこれめっっっちゃおいしい!!!

 

銀紙をはがすと漂うお抹茶のよい香りとサクサクのクッキーの食感。

ほんの少し抹茶の苦みがありつつチョコレートの甘さでカバーされていて、しかもその甘さもクドくない。板チョコ食べきれない私でもガンガンいける。

なんだこのすごいチョコは!!初めて食べたときびっくりしました。

最近は目につくたびに買ってしまいます。店頭から消える前に箱買いしたい。

 

期間限定なのかよくわからないですが、抹茶味が好きな人はぜひ早めにお試しあれ!!

 

ロッテ クランキー(抹茶&クッキー) 1枚入×10個

ロッテ クランキー(抹茶&クッキー) 1枚入×10個

 

 

無印良品いか軟骨

最寄り駅に無印良品が入っててよく寄ります。

たまたまこの「いか軟骨」を見かけて買ってみました。

 

お味は・・・なんというか本当に裏切らねーなって感じ。

ほどよい酸味と塩っ気がクセになります。

あと、なんと言ってもこのコリコリグニグニした食感がね・・・ハマるよね。

硬すぎでもなく柔らかすぎでもない・・・・・・ちょうど良いんですよね。

作業中口寂しいときに最高のお供です。美味しい。私は全く飲みませんが、お酒のおつまみにも良いのでは・・・ないだろうか・・・・・・。

 

あとカロリーが一袋79kcalってのも良いですね。

一袋割と小さいんですけど、噛み応えがあるので結構満足出来ます。

 

一袋150円なんで、無印行く機会があったら試してみてください。

美味しそうなバウムとかクッキーとかに比べると地味だけど・・・

私は・・・好きだよ・・・・・・

 

 

それでは今日はこのへんで。解散~~

 

 

 

 

大掃除その後

こんにちは、とろろです!!

雪が溶けては積もりを繰り返し、なかなか暖かくならないですね。

今回は前回の大掃除のその後の話です。

(前回の大掃除については、前の記事を見ていただけると幸いです)

 

 幸い大掃除から数ヶ月経過した現在、プチリバウンドを繰り返しつつも、なんとか「まあまあきれいな部屋」を保つことに成功しています。

 

 

ちなみに「まあまあきれいな部屋」とは、部屋の入り口からベッドまでモノを跨がずに移動できる部屋です。他人が来るなら、「少し片付けさせて!」と待ってもらう感じ。いきなり見られると困るけれども、自分一人生活する分には困らない部屋。

まあ、世間一般の感覚でいえば、「モノが多くてちょっと散らかった部屋」レベル。

汚部屋住人の私にとっては「まあまあきれいな部屋」と呼べるわけです。

 

 

以下に、この「まあまあきれいな部屋」を維持するために効果のあったことを書きます。

 

モノの置き場を決める。

以前の大掃除では床を片付けるために、とりあえずクローゼットにモノを突っ込みました。その際に、マンガや文庫はクローゼットの下段、買い置き洗剤等は洗面台の下、というようにジャンルごとにモノの置き場をざっくり決めました。

 

すると、モノをどこにしまうか判断するのにかかっていた時間が大幅に減少。

片付けに取りかかりやすくなり、床に直置きしていた行き場のないモノたちが減りました。

新しく買ってきたものも、すぐに置き場にしまえるようになり、レジ袋に入ったまま床に放置・・・ということが無くなりました。

 

そして、発見したのが、

「私は片付け自体が嫌いなのではなく、散らかったモノをどこにしまうか考えるのが嫌いだったのだ」

ということです。

今回のようにモノの置き場を決めることで、考えるストレスは無くなりました。

「あとは体を動かして片付けるだけ」

の状態にいつもしておくことで、日常的に片付けることができるようになったと思います。

 

電子書籍に手を出す

小説・マンガ好きにとって、部屋に増殖し続ける本をどうするか?は永久の課題です。私もそうだったし、今もそうです。

新しい本を買わなければ良いのでは?という考えもごもっともなんですけど、日々新しく生まれる魅力的な作品を読まずにはいられない。集めてるタイトルの新巻だって出るし。

 

そんな私はついに電子書籍に手を出しました。

以前は「紙じゃない本なんて、すかしてんじゃねーぞ、ケッ!!」

と思っていたのですが、いざ使ってみると電子書籍は馬鹿にできないですね・・・すみませんでした。

 

何が良いって、

いくら読んでも部屋に本が増えない!!

ってことなんですよ・・・。しゅごい。

しかもアマゾンで現物を注文するよりずっと早く(なにしろワンクリックで)読める。

さらに紙の本よりちょっとだけお安い。

また、古本屋でも見なくなった過去の作品が見つかる場合もある。

 

小説とかはさすがに目が痛くなりそうなので読まないですが、特別好きな作品でなければ、コミックはまず電子書籍版を探すようになりました。

 今後もうまく活用出来たらなーと思います。

 

Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]

Kindle for PC (Windows) [ダウンロード]

 

 

「捨てる」を日常にする。

衣類を捨てまくった前回の大掃除以来、不要な服は日常的に処分するようになりました。

「これもうヨレヨレだなー」とか「かなり伸びてきたなー」とか。

「結局たいして着てないし、今後も着ないだろうなー」とか。

「新しい靴買ったら履かなくなったな・・・」とか。

そんなことを感じたら「でももったいないし、必要になるかもしれない・・・」という心の声は聞こえないふりをしてその場で捨てます。

ちょっと罪悪感のあるときや思い出の服は写真をとって捨てます。(でも写真を撮っても数日後には忘れてケロッとしてるんですが)

 

古い服を処分したことで、新しい服を買う空間的余裕が生まれました。また、新しくてきれいな服やお気に入りの服をいつも着られるっていいなーと思うようになりました。

モノを捨てるって悪いイメージだったけど、生活を快適にすることも出来るんだなーと感じる今日この頃です。

 

今後は処分:購入が2:1くらいで、徐々にすっきりしたクローゼットを目指したいですね。

 

まとめ

以前の大掃除から現在に至るまでで学んだことは、

片付けは日常なんだな

ってことです。常に部屋のきれいな人は、日々の中で少しずつ散らかしては片付け処分し、また散らかし片付け・・・・・・のサイクルをマメに繰り返して美しい部屋を維持しているんだと思います。

 

その点私はズボラなので、散らかすことばかりをして、片付けと処分のサイクルが機能していなかった。健康な時に生活出来るぎりぎりの部屋で毎日を送り、いざ骨折したときにものすごく困ったというわけです。

 

今後、散らかし→片付け→処分のサイクルをこまめに回して「まあまあきれいな部屋」を維持しつつ、突然人が入ってきても困らない「きれいな部屋」の住人になることを目標にしたいと思います!!

 

以上、解散ッ!!!

趣味って大事だな、と思った私の近況

こんにちは、骨折の次はインフルエンザになった とろろです!

厄年かよって感じなんですが……健康に注意して平和な一年にしたいと思います。

そんな私は、最近トチ狂って漫画を描き始めました!!そんな近況を書きます。

 

f:id:tororomix:20170129083800j:image

 

きっかけ

もともと大学時代は漫研という筋金入りのオタクなんですけど、就職して以来、本格的に漫画を描く時間がなくなってしまいました。

定時で家に帰っても、鉛筆で落書きする程度。テレビを見たり、スマホいじったり。

接客業なので、毎日が消化試合というか、出来た!!完成した!!っていう達成感が無いんですよね。

 

それってなんか、無為じゃね??毎日毎日つまんなくない??充実してなくない??

っていうもやもやがずーーーっとあって、飽きたらやめればいいや!!という勢いで漫画を描く道具を引っ張り出したのです。

 

毎日が!楽しい!!

描き出してしばらくは、ペンの使い方に四苦八苦し、完全にリハビリ状態だったんですが、最近は原稿するのがメッッッチャ楽しいです!!

今日はこのコマまでペン入れ出来た!トーンが貼れた!!っていうちょっとずつでも確実に前進してる感じが超楽しい。出来たモノが目に見えるという点も良い。

 オレ……いま生きてる………………って感じです。

 それにともなって、なんか生活全体が良くなってきました。

 

相乗効果で良くなろう

見出しはB’zの某曲の一節です…

 

漫画を描き始めて変わったこと

まず、無駄なダラダラ感がなくなりました。早く原稿したくて、寄り道せずにさっさと家に帰るようになりました!時間を確保するため、ご飯もさっさと食べる。時計をよく見るようになったかな〜

 

第2にちょっとだけ早起き出来るようになりました。

朝に一箇所でもトーン貼れると嬉しいので。

 

第3に予定が無い休日が充実してきたこと。

スマホとテレビと昼寝でぼーーーっと過ごして、「何もしなかった…」とがっかりすることがなくなりました。これは精神衛生にも良い。

 

結論:

趣味ってメッッッチャ大事ですね!!!!

なんか、すごく元気が出るっていうか、毎日に目的がある感じがとっても良い。

漫画描き始めて良かった………

しばらくはこんな感じでうざいくらいテンション高く生きようと思います!!!!

みなさんも趣味を大切に!

 

以上、解散ッ!!